関西から直行バスツアーで富士急ハイランドへ!

FujiQ_highland01(2)

関西人も富士急ハイランドへ行こう!

週末や休日の遊びに行く場所やデートのマンネリ化にお悩みなら、
山梨県の「富士急ハイランド」はどないでしょう。

でも関西からは遠くて、なかなか行きにくい場所にありますが、
直行バスツアーを利用すると、案外気軽に行けるところなんです!
しかも、費用も格安でお手頃。

富士急ハイランド直行バスツアーは
京都、大阪、神戸、姫路など関西各地から出発しています。

富士山のふもと、富士急ハイランドで
刺激的な「非日常」体験して気分転換するのもええもんですよ!

 新絶叫マシーン「ド★ドドンパ」登場!

 

バスツアーや直行バスの予約の前に!

170955せっかくバスを予約しても、お目当てのアトラクションが点検などで運休日に当たっているかもしれません。日程を決めるときは、富士急ハイランドの公式サイトで確認してください。

⇒富士急ハイランド営業カレンダー&運行情報

 

1日券付きの夜行バスツアーが便利で格安!

直行バスツアーが一番安くて便利です。往復のバス料金と富士急ハイランドの1日乗り放題フリーパスがセットなっていてオトクです。

基本は車中2泊の3日間コースです。

tdrflow

関西の各地を夜に出発して、翌朝早く富士急ハイランドに到着。朝から閉園まで、たっぷり1日楽しめるので、時間を有効に活用できます。また宿泊と組み合わせたプランも選べます。あと一人でも参加OKなので、ふらっとストレス解消にももってこい!

関西から富士急ハイランドへは、「サンシャインツアー」さんの直行バスツアーが休園日以外はほぼ毎日設定があるので利用しやすいです。

バスツアーの申し込みは直前でもOK!
天気予報を確認してからでも!
245684急に休みができたときとか、山梨県あたりの天気予報を見て、ふと「富士急ハイランド」と思い浮かんだら、バスツアーなら出発日直前でも空席があればインターネットで申し込みができます

  • サンシャインツアー: 出発前日の昼12時まで

関西から富士急ハイランドへはバスツアーを利用すると、意外と気軽に行けてしまうんです!

 

サンシャインツアー(ほぼ毎日出発で便利、滞在時間も長め)

sunshine
バスツアーを中心に広く国内旅行を企画、運営の実績があるニチアントラベルさんの富士急ハイランドバスツアーです。

大阪・京都から毎日出発!期間限定で神戸、姫路、岸和田、草津発も!

ツアーの設定期間中は、大阪(難波、梅田、新大阪)と京都から休園日以外の毎日出発しているので利用しやすいです。(2018年9月28日出発分まで発売中)。

神戸三宮、岸和田、草津発は7月13日~9月28日、姫路発は7月13日~9月9日の期間限定で設定があります。

※姫路、岸和田は帰着便がありません。他の出発地も期間限定なので公式サイトで確認してください。

フリーパス付きでこの値段!

料金は大阪・京都発で標準的な4列座席車両(トイレ・コンセント無し)で一律大人ひとり12,900円~13,700円、大学生12,800円~13,600円と格安です。中高生以下はさらに割引があります。(もちろん1日フリーパス付きです)。

※姫路発+1,000円、神戸三宮発+400円、岸和田発+400円。

選べる座席タイプ

希望の場合、標準座席の料金に追加することで、下記の座席への変更もできます。

  • トイレ付車両、コンセント付き3列座席
  • 女性専用座席(トイレ、コンセント付きバスの後方に設定)
  • のびのびシート(前後座席の間隔が広め。トイレ・コンセント付バス)

滞在時間が長め

サンシャインツアーさんでは、現地到着が富士急ハイランドの開園前の朝の7時ごろ、帰りの出発が閉園後の22時ごろなので、滞在時間が長め(帰着も遅め)です。このため温泉入浴などもできます(割引あり)。

いろいろアレンジもOK

希望によって、到着日の朝の温泉入浴や滞在期間の延長、宿泊の追加などアレンジもできます。

前日午前中まで申し込み可能

申し込みは、し込みも空席があれば、出発前日の昼12時までインターネットで手続きができます。お休みが降って湧いたときや、天気予報をみて思い立ったら、照会してみてください!



バスツアーが無い時期も高速バス「フジヤマライナー」で!

大阪、京都からは一般の高速路線バスでも富士急ハイランドへ行くことができます。近鉄バス富士急行の共同運行の「フジヤマライナー」です。

毎日1往復しているので、バスツアーの設定がない時期の利用に便利です。往復乗車券だと10日有効なので、富士急ハイランド以外にも周辺の観光など自由に行程が組めるのも魅力です。

IMG_3460

 

停留所と発着時刻

関西側では大阪の東梅田、難波、天王寺と京都駅に発着します。

主に阪神高速、名神高速、 東名阪道、東名高速を経由します。往路は土山SA、復路は富士川SAで休憩します(時期や運行状況等で変更になる場合が有ります)。

料金

座席が1人掛け3列シートの通常便(1号車)のほかに、季節運行の2人掛け4列シート車両を使った格安便(2号車)があります。どちらもトイレ付き車両です。

※カッコ内の金額は往復料金です。

 1号車(通常便) 2号車( 格安便)
 大阪発着  8,700円(15,700円)  6,700円(11,700円)
 京都発着  8,200円(14,800円)  6,200円(10,800円)

※上記は運賃だけなので、富士急ハイランドの1日券など別に購入する必要があります。
※2号車格安便は通年運行されています(平成30年4月現在)。
※往復乗車券は10日間有効です。

フジヤマライナーの予約

電話

  • 近鉄高速バスセンター:TEL 06-6772-1631(営業時間 9:00~19:00)
  • 富士急コールセンター:TEL 0555-73-8181(営業時間 7:30~20:00)

インターネット

バスぷらざ(日本旅行)

・パソコンで予約の場合、自宅で乗車券が発券できます。
・会員登録をしなくても利用できます(選択)。

ウィラートラベル

富士急ハイランドの1日乗り放題フリーパス付きのプランも選べます。
・会員登録が必要です。

icon
icon

 

201704_300_250_50off.jpg

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ