関西から富士急ハイランドへアクセス方法(高速バス利用の場合)

大阪、京都と山梨県富士吉田(富士山駅)との間に、夜行高速路線バス「フジヤマライナー」が近鉄バスと富士急行バスの2社で共同運行されていて、途中富士急ハイランドに停車します。

IMG_3460

停留所と時刻

フジヤマライナー

主に阪神高速、名神高速、東名阪道、東名高速を経由します。往路は土山SA、復路は富士川SAで休憩します(状況によって変更の場合があります)。富士急ハイランドでは約12時間滞在できます。

料金

フジヤマライナーには通常便(座席が1人掛け3列シート)と季節運行の格安(ライト)便(2人掛け4列シート)が設定されています。どちらもトイレ付き車両となっています。

※カッコ内の金額は往復料金です。

通常便
格安便

大阪発着

8,700円(15,700円)

6,700円(11,700円)

京都発着

8,200円(14,800円)

6,200円(10,800円)

※上記の金額はバスの運賃のみなので、富士急ハイランドの1日券などを別途購入する必要があります。

フジヤマライナーの予約

電話

●近鉄高速バスセンター:TEL 06-6772-1631(営業時間 9:00~19:00)
●富士急コールセンター:TEL 0555-73-8181(営業時間 7:30~20:00)

インターネット

●バスぷらざ(日本旅行)

・パソコンで予約の場合、自宅で乗車券が発券できます。
・会員登録をしなくても利用できます(選択)。

●ウィラートラベル

・富士急ハイランドの1日乗り放題フリーパス付きのプランも選べます。
・会員登録が必要です。

icon
icon

高速バスよりも安い「富士急ハイランド直行バスツアー」

関西から富士急ハイランドへ行くには、直行バスツアーが、バスツアーは往復のバス料金と富士急ハイランドの1日乗り放題フリーパスがセットなっていて、しかも、高速バスを利用するよりも格安で便利です!

バスツアーの基本の行程は2泊3日コース(車中泊、日帰り)です。

京都、大阪、神戸を中心に関西各地を夜に出発して、翌朝早く富士急ハイランドに到着。そして同日夜の出発まで、たっぷり1日楽しめるので、時間の有効活用ができます。また宿泊と組み合わせたプランも選べます。あと一人でも参加OKです。

画像の説明文

スポンサーリンク